海福雑貨のこと

海福雑貨は、神奈川県相模原市にある小さなお店。

2007年5月、東林間の住宅街にひっそりと開店しました。

「海」は店主の名から取り、「福」は小さな幸せが見つかるお店になるようにと、付けました。

置いているのは、輸入雑貨アンティーク小物、ものづくりに携わる様々なジャンルの作家さん達の作品で、その多くは一点もの。

異国の情景・時代を経てやってきたモノたちのロマンの集積、手仕事のぬくもり、そこに込められた暖かい気持ちが自然に伝わるようなお店を、目指しています。お散歩の途中に気軽に覗いて行って下さい。

※2012年12月には、同じ建物の2Fに「海福雑貨分室」も開店しました。併せてお楽しみ下さい。

海福雑貨 店主


海福雑貨の外観写真 店内写真2 ヴィンテージのカップ&ソーサー
店内入口付近の写真 マスキングテープ エジプト香水瓶

海福雑貨写真館 ←海福雑貨の写真を、もっと見たい方はコチラからどうぞ!


地図

地図

小田急相模原駅徒歩12分 約700m
南口を出て、ヨーカドー前の道をまっすぐ。南蛮屋さんとパン屋さんを過ぎた最初の信号を左へ!

東林間徒歩15分 約800m
西口を出て、東林間神社の通りをまっすぐ。坂を上って、ガソリンスタンドを2つ過ぎ、電気屋さんのある信号を右へ!

海福雑貨への行き方【詳細編】★・・・海福雑貨の、より正確な位置を知りたい方は、こちらをご覧ください。


スタッフのプロフィール

海福雑貨の店主です。 地図絵

【店主】 遠藤 和海

1982年 神奈川県相模原市出身 ホームページ

小さい頃から、何かを作るのが大好きでした。

いつの頃からか、「ものづくり作家」さんたちの存在に気づきはじめました。

それぞれの作家さんたちの生き方、作品に込めた想い、作品のあたたかさ、それらを見にやってくる人たちの心地よい雰囲気。

触れていると元気がでました。

僕も、こういう世界に参加したいと考えました。

まずは、小さなお店を構えて・・・

ちょっとずつ素敵なめぐり合いを増やして、僕自身と、お店に来てくれる人の日常に、ささやかであっても色彩を放つ「もの」を加えてゆければ、と思って海福雑貨をオープンしました。




海福雑貨の女将です。 双殻時計

【売場・通販部担当】KANNA

1986年 神奈川県大和市出身 ホームページ

古いもの・冒険・昆虫・植物が好きだった子供が、キラキラと輝くビーズに出会い、そしてアクセサリーを作るようになりました。

ひとつひとつの作品にはそれぞれの情景・物語を閉じ込め、着ける人、それを見る人が楽しんでもらえるようなアクセサリー作りを心がけています。

海福雑貨では、平日を中心にお店番をしています。

ちょっと人見知りですが、気軽に声を掛けて貰えたら嬉しいです!




まみさんです。

【売場担当】まみさん

1986年 神奈川県相模原市出身

古いもの大好き、将来古物商になりたい海福雑貨スタッフです。

平日と土曜日の午後、日曜日にお店番をしています。

お話の引き出しを沢山持っていますので、どんどん絡んでください。

海福雑貨twitterアカウント
海福雑貨Facebookアカウント

ページトップへ戻る