2007年11月----------おさんぽまっぷ、誕生!

勢いで海福雑貨を初めて、
半年が経ちました。

毎週末が、発見と出会いの連続。

たくさんの人に出会い、
たくさんの事に気付き、
そして学んだことを元に
少しずつお店を変えていき・・・

自分自身の考え方も変わりました。

「自分がお店をやっている」ではなく、
「みんなと一緒にお店をやっている」。
いや、もっと言えば「やらせてもらっている」。


この気持ちは実際にお店を始めたことで
決定的なモノへと代わったのでした。

遊びに来てくれるお客さん、
作品を置いてくれている作家さん、
色々アドバイスをくれる地域のお店さんたち。

この人たちがいて初めて、
自分はお店をやれている。

じゃあ、自分がすべきことは??

雑貨を売ることではなく、
この人たちを楽しませることに違いない!

そんなある日、
とあるカフェのオーナーさんとの雑談中。

「この辺って、小さくて可愛いお店が多いよね?」
「素敵なのに、知られてないお店も多いよね?」


という話題になりました。
確かに。

僕は小さい頃から
この地域に住んでいますが、
海福雑貨を始めてから知ったお店は数知れず。

共通のお客さんに教えてもらったり、
お店を始めたことで小さなお店を以前より
意識して見るようになったのです。

きっと、そんな感じで
地元のお店をよく知らない人は
多いんじゃないかな、と思いました。

その人たちが
小さくて可愛いお店にもっと気付いて、
「地元でもこんなに楽しめるんだ!」
ってなったら最高。

・・・そんなことで、
小さなお店同士がお互いを紹介しあえるような、
お客さんがそれを持ってお店を回れるような、
ゆるくて可愛いマップを作ることになりました。

「じゃあ、手分けをしてお店仲間を集めよう!」

その後、
実際にエリア内を自転車で走りまわって
地図を作った初代イラストレーターさんの努力もあり、
2007年11月、10軒の可愛いお店が載った
いつでもおさんぽまっぷ」が誕生したのでした。


「海福雑貨の沿革」に戻る

もっと詳しく、話を聞きたい人は・・海福雑貨へ仕事旅行

海福雑貨twitterアカウント
海福雑貨Facebookアカウント

ページトップへ戻る