2008年8月----------真夏の海福雑貨展

海福雑貨を開店することによって
たくさんの出会いと目まぐるしい変化の毎日が始まり、
あっという間に1年が経ちました。

海福雑貨ではこの頃になると、
知り合った仲間たちと
散発的にグループ展をやりはじめていました。

委託してくれている作家さんたちの
「もっとイベントやって!」の声にも押され、
初めて「海福雑貨展」と銘打って開いたイベントが、
相模大野の小さなギャラリーで開催した
「真夏の海福雑貨展」でした。

街がひっそりとする8月のお盆時期、
スペースを格安で貸してくれるという
ギャラリーオーナーさんのご好意に甘えての開催。

僕自身を含め、8人での出展となりました。
テーマは、「涼しげ」。

元気よく開催!・・・したのですが、
やはりお盆時期ということもあり、
遊びに来てくれる方もまばらでした。

イベントの企画や運営については
直していかなければいけない課題が山積み。

それでも、仲間同士で場所を借りて
飾り付けて、一つの空間を作り上げる楽しさ、
一緒にお店番をしながら語り合う楽しさを
満喫した5日間の会期でした。

そしてここでも、
僕自身と海福雑貨にとって
とても重要な出会いがありました。

たまたま一人で在廊当番をしていた時、
入ってきた若い女性のお客さん。

自身もアクセサリーの作家活動をしていて、
ネットで知った地図絵を見に来てくれたとのこと。

もうちょっと話をしてみたくなって、
置いてあったお茶をコップに注ぎ、勧めました。

「いや、いいです。」


・・・僕は諦めませんでした。

これが、後に妻となって
海福雑貨を一緒に盛り上げていくことになる
アクセサリー作家【KANNA】との、
初めての出会いだったのです。


「海福雑貨の沿革」に戻る

もっと詳しく、話を聞きたい人は・・海福雑貨へ仕事旅行

海福雑貨twitterアカウント
海福雑貨Facebookアカウント

ページトップへ戻る