2008年9月----------古物商デビュー!

営業日を週3日に増やしたのと時を同じくして、
僕はある試みをしてみました。

古物商免許の取得です。

これがあれば、古いモノ、
つまりアンティーク品やヴィンテージ品、ジャンク品、
レトロなモノの取扱いもできるのです。

海福雑貨がモノを集める時のコンセプトは
「可愛いもの・面白いもの・不思議なもの」。
1点モノに、なるべくこだわっています。

この中で、
「面白いもの」「不思議なもの」というのは
作家さんモノならいくらでも可能ですが、
仕入れモノだとどうしても、古物になってきます。

僕が新品を仕入れられるということは、
その商品は他のお店にも置いている可能性が高いということ。

他の場所でも手に入るものばかりを、
わざわざ海福雑貨で売るのもなんか違う・・

そんなことを考えていたところ、
友人でもある地元の行政書士のお兄さんが
「免許の手続きやってやるよ」
と、古物商の免許取得を勧めてくれました。

なるほど。

・・ものは試しです。
とりあえず、免許を取ってもらうことになりました。

ちなみに、
免許取得代行の報酬は、「呑み1回おごり」。
(実費はもちろんしっかり払いました。)

届いた免許証を見ながら、
夢が膨らみました・・・

今日から自分は、古物商だ!
もっともっと、色んなモノを仕入れよう!


「海福雑貨の沿革」に戻る

もっと詳しく、話を聞きたい人は・・海福雑貨へ仕事旅行

海福雑貨twitterアカウント
海福雑貨Facebookアカウント

ページトップへ戻る