2010年4月----------節目

海福雑貨を始めて、
4回目の春が来ました。

開店から3年。
3年というのは、僕の中では
色々な意味での節目。

海福雑貨を始めた頃、
3年後にどうなっているのかを
想像するのは困難でした。

案ずるより生むが易し。

それについては、この言葉が全てを表すような、
本当にそんな3年間でした。

心配していても仕方なく、
いつでも自分が楽しいと思うことに飛びつき、
関わってくれている人たちと共有すること。

それは自分自身の成長の為にもなるし、
周りの人たちにも楽しんでもうらうことが出来る、
そんなスタンスです。

海福雑貨で暮らした3年半。
ついに、人家に移住する日が来ました。

ここで一夜を過ごした最初の日は
あんなに心細く不安で眠れなかったのに、
最後の夜はなんだか名残惜しくて、眠れませんでした。

僕は、3年半ぶりに
「住居」での暮らしを再開しました。

移住と同時に結婚して、
妻となったKANNAと2人での、出発。
僕の人生の上でも、一つの節目となった春でした。


「海福雑貨の沿革」に戻る

もっと詳しく、話を聞きたい人は・・海福雑貨へ仕事旅行

海福雑貨twitterアカウント
海福雑貨Facebookアカウント

ページトップへ戻る