2011年11月----------「秋の海福雑貨展 in シルクギャラリー」開催!

9月のオダサガ文化祭も大成功に終わり、
秋のイベントシーズンを迎えた海福雑貨。

様々な方からお声掛けを頂けるようにもなり、
イベント盛り沢山の楽しい日々を過ごしていました。

そして、ここでまたひとつ、
新しい試みをしてみることになりました。

東林間・小田急相模原・相模大野エリアでの
活動に専念していた海福雑貨でしたが、
この年の春から始めた中央林間でのイベント出展に続いて
玉川学園前にも一歩、足を踏み出してみたのです。

シルクギャラリー外観

玉川学園前には、
海福雑貨の作家さんと仲の良い、
素敵なギャラリーがあります。

隠れ家風の上品な空間で、海福雑貨メンバーでの
展示をさせてもらえる事になりました。

題して「秋の海福雑貨展 in シルクギャラリー」。

ギャラリーには年配のお客さんが多く、
海福雑貨が入ることで新しい風となれば…
とのオーナーさんの想いに応えるべく、
14人で玉川学園前、初上陸!

シルクギャラリー内観@

街全体の「ギャラリー巡り」イベントと
合わせた2週間の会期。重厚間のある立派な
ギャラリーに、海福雑貨メンバーの個性的な展示がずらり。

いつもとはちょっと違うギャラリーで、
日替わりで賑やかな作家さん達がお出迎え…

シルクギャラリー内観A

海福雑貨のお客さん、作家さんはもちろん、
ギャラリーのお客さんやギャラリー巡りの方々、
玉川学園関係の方々、色々な方が遊びに来てくれました。

新しい出会いがあり、繋がる。

そこにはいつも、
「ものづくりが好き」
「街を楽しくしたい」

という共通の想いがあります。

それが玉川学園前であっても、
東林間であっても、小田急相模原であっても、相模大野であっても。

僕たちは、僕たちの持つ
「楽しいモノ」を、どこにでも持って行って、
どこででも「楽しい」を創り出せるようになろう、

と思ったのでした。


「海福雑貨の沿革」に戻る

もっと詳しく、話を聞きたい人は・・海福雑貨へ仕事旅行

海福雑貨twitterアカウント
海福雑貨Facebookアカウント

ページトップへ戻る