2011年3月----------「春の海福雑貨展 ウミランド」開催!

年が明け、2011年。

ある日突然、

海福雑貨って、妖しげなモノが多いよね?

という話になり、なぜか盛り上がり、
「妖しげ」をテーマにグループ展をやってみよう!
ということになりました。

会場も、出来れば「妖しげ」な場所が良い・・・
ということで選んだのは、相模大野の「工房マミランド」さん。

オリエンタルな魅力溢れる、妖しげな場所です。

併設のギャラリー「こころも」で、
3日間の会期で展示をやらせてもらうことに。
海福雑貨がマミランドで展示をするので・・・

題して、「春の海福雑貨展 ウミランド」!

とにかく、この展示は遊び心のある
企画だったので、作家さんたちのモチベーションも
いつも以上に高いものでした。

ウミランド前日搬入の様子1

前日の搬入には、
「妖しげ」なモノを用意できる!と自負する
10人の作家さんが集まり、妖しげかつ素敵な
飾りつけが行われました。とても楽しい搬入。

ウミランド前日搬入の様子2

そして、イベント初日。
11時の回廊から、続々と
お客さんや作家さんが遊びに来てくれました。
この展示、とても、盛り上がりそう・・・

そう思った矢先の出来事。

イベント初日の午後、3月11日14時46分、
あの地震が起きてしまいます。


その影響で帰れなくなってしまった方が居たり、
原発の件で世間が一時パニックになってしまったり・・・

それでも、3/11・3/12・3/13と、
どうにか3日間の会期を閉めることなく
乗り切りましたが、色々な意味でとても
印象に残るイベントとなったのでした・・・。

これについてはいつか、
別の項でお話したいと思います。

「必ずリベンジしようね!」

搬出を終え、
みんなに一つの目標が出来ました。


「海福雑貨の沿革」に戻る

もっと詳しく、話を聞きたい人は・・海福雑貨へ仕事旅行

海福雑貨twitterアカウント
海福雑貨Facebookアカウント

ページトップへ戻る